京都丹平

京都丹平 は、昭和21年(1946年)に、和田生光先生、木村勝正先生らにより京都を本拠地とする新興写真作家集団として設立されました。京都丹平の母体は、昭和初期、大阪心斎橋筋二丁目の丹平ハウスに拠点があった丹平写真俱楽部であり、そこでは、安井仲治先生、上田備山先生、棚橋紫水先生、岩宮武二先生、堀内初太郎先生らが活躍されていました。京都丹平は、その影響を大いに受け、現在に至っています。
現在会長は、西岡伸太先生です。

  • http://www.kyototanpei.com
  • [フリーランス・コミュニティ] [ギャラリー/ポートフォリオ]
  • westhillPhotos [滋賀県]
  • 写真撮影
  • 会員ページ書く会員の紹介に作品を添えています。