DIGITALSTAGE - デジタルステージ ナイスBiND&IDサイト

bn_nicebind.gif

mizgoto.com

[IDSite]

mizgoto.com
サイト紹介:
「まだまだID初めたてのひよっこです」というmizさんによる、ボリビア旅行の写真をまとめたサイト。この旅に出たきっかけは「IDを購入したから! 普通と逆でしょ」とのこと。「このソフトから趣味が広がった気がします。IDのいろいろな仕掛けを駆使して、みんなが楽しめるウェブページを目指します!」

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • トップページの画像が、ベリービューティフル&超楽しそう! この写真一枚で、かなり心をわし掴みにされました。グッドチョイスです。
  • そのほかにもボリビア旅行の写真が、ひと言コメントとともにたくさん掲載されています。それをさくさく見ていくだけで、仲間との旅の楽しさが伝わるサイトになっています。

ヘンテコ ドット コム

[IDSite]

ヘンテコ ドット コム
サイト紹介:
身の回りのことイロイロご紹介してます。
空気感が伝わるように奮闘中です♪

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 「東京都在住」の「フツーのサラリーマン」(プロフィールより)の方が作られた、家族との日常やお気に入りのものを紹介しているサイト。シンプルなIDサイトなのですが、登場するグッズや作品がどれも絶妙な面白さを持っています。
  • 白い背景で撮影されたグッズの写真が、ホワイトを基調にしたIDカートリッジで効果的に表示されていてとてもグッド!
  • 「我が家の教育理念は、創造力」とおっしゃるとおり、お子さんと一緒に楽しくいろいろなモノを「創造」されている様子が、ほんわかと伝わってくるサイトです。

清水建築設計店

[IDSite]

清水建築設計店
サイト紹介:
自分が設計した建物が持っている特長、雰囲気をどうやって伝えようか。ことばよりも、自分が撮った写真で、各々の建築に対する思いを伝えることができないか……。写真からいろんなイメージを拡げていってもらえるようなサイトを目指しています。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 東京で建築設計をしている清水さんのIDサイトです。
  • プロジェクトごとに写真/設計図/イメージデッサンなどの画像を見ることができ、建築好きには興味深いコンテンツです。
  • インスタレーションプロジェクト「雪明里(ゆきあかり)2008」を紹介するスライドショーでは、美しい作品の写真と作者のメッセージを洗練された演出スタイルで表示。清水さんのプレゼンのセンスが光っています。

wesakforesta

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
自然と地球をテーマに
ガラスアクセサリー・エコ名刺・雑貨・
ネイチャーフォトを創作しているアトリエです。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • ステキな写真がとても印象的な ID サイト。forestair さんが応募してくれた、自然の囲まれたアトリエ、wesakforesta(ウエサクフォレスタ)さんのサイトです。
  • 「自然に囲まれた」ということですが、「どこなんだ?」って思うくらい素晴らしい自然の写真と、小物の美しい写真がとても効果的に使われています。シンプルなデザインも、写真の良さを上手く活かしています。
  • あと、目を引くのが言葉の使い方。少ない言葉数で、とても味わい深い印象を残す言葉遣いがとてもステキで、個人的にもすごくツボでした。 (TR2HG)

Five Star International School

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
岡山市内の一軒家で、
カナダ人のダンナと英語スクールをしています。
去年の秋からスクールをスタートさせ、
今では生徒も増え、サイトに載せる写真なども増えました。
子供達が楽しみながらしっかりと勉強し、
自信をつけていっている姿や、スクールのコンセプトなどを
しっかり伝えられるようなサイトにしました。

できるだけ、季節感を感じられるように、家で飾っている花などをとった写真や、
スクールイベントの写真をバックグラウンドに使用しています。
そろそろ、春バージョンにしなくては…と楽しく焦っているところです。
自分の子供が載っているサイトを見るのは、保護者にとってもうれしいことのようです。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • サイト全体から楽しそうな雰囲気が伝わってくるこのサイトは、岡山で夫婦でやっているという英語スクール、Five Star International School さんの ID サイトです。
  • 季節感が感じられるような、というコンセプトはとてもいいですね。そんな風に、年に何度かガラッとイメージを変えられる(しかも簡単に)のは、ID ならではですから。「リニューアル」じゃなくて「イメージ・チェンジ」とか「衣替え」みたいな感覚で楽しんじゃうといいですね。
  • 「ページも増えてきたので、もう少し生理整頓し、次はBiNDで挑戦したい」ということなので、期待しています。 (TR2HG)

染や織や

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
染織作品の紹介、展示会の様子、季節のコラムなど。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 自然の草や木で染めと織をしているという染や織やさんの ID サイト。とても柔らかい雰囲気で統一されたウェブサイトです。
  • 素材や作品の雰囲気が上手く活かされていて、シンプルでありながら実はとても考えられたデザインがステキです。
  • 和とも洋ともいえないというか、どちらでもありどちらでもないような、とても独特の雰囲気を持つ作品や写真を、ID っぽさの中で上手く表現しているなぁ、とすごく感心してしまいました。 (TR2HG)

GUIDE OFFICE 屋久島

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
屋久島へ旅をするお客様向けに
様々なメニューをご用意しております。
お店情報の告知だけでなく、使いやすく、
「もう一度見たくなるサイト」を心がげてみました。


ふと一息ついた時に自然=屋久島の風景を見たいなと思ったら
アクセスしてみてください。
トップよりスライドショーが始まります。

このサイトを見るLinkIcon

icon_nice.gif

  • 屋久島生まれ・屋久島育ちで、屋久島でガイド業をしているという GUIDE OFFICE 屋久島さんの ID サイト。ID を購入したのが 10 月ということなので、まだ数ヶ月ということになると思うんですが、コンテンツも充実していて、とてもわかりやすくまとまった ID サイトです。
  • 「もう一度見たくなるサイト」を心がけた、というようにトップページから屋久島の素敵な写真が満載のスライドショーで、見てるだけでとても楽しくなります。
  • ただ、楽しいだけではなくて、コースの説明や必要な装備、保険のことなど、必要な情報がキチンと載ってることもとても大切で、その辺もちゃんとわかりやすくおさえられてていいですね。特に装備とか、すごく大事ですよね。雨の多い屋久島はゴアテックス必須だし、携帯電話やカメラなどの精密機械の取り扱いもケアが必要ですからね。
  • 実はボクたち、デジステの開発クルーも何人かで屋久島に行ったことがあったりします。もう、お世辞抜きで最高でした。なので、このサイトを見てるだけでまた行きたくなっちゃいますし、屋久島で使われているなんてなんか嬉しいです。屋久島は四季それぞれに違った顔がありますし、山だけじゃなく海も川も素晴らしいですから、これからもそういったコンテンツをどんどん追加して素敵なサイトにしていってくださいね。 (TR2HG)

関西親子スキンタッチ会

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
関西親子スキンタッチ会は、
国家資格を持った有志の鍼灸師(はり・きゅう師)の会です。
関西のほかにも東京・四国・九州等、
今では全国の半分以上の都道府県に組織があります。
かつて大阪を中心に小児はりという、
新生児から小学低学年のお子様が主な対象の
小児向けの鍼灸治療法が盛んに行われていました。
疳虫(かんむし)といわれる夜鳴き・噛みつき・キィーキィーといった
奇声を上げたりする子供のイライラに対して非常に効果的で、
子育て中のお母さん達の強い味方でした。
その小児はりをヒントに、スプーン・歯ブラシ・ドライヤーといった、
どこの家にもある安全な道具で家庭で、
誰でも簡単に出来るようにと考えられたのが親子
スキンタッチ健康法です。
1 日たったの 5 分親子スキンタッチを行うことで、
身体が強くなり、お子様の心も満たされます。
さあ、今日からはじめましょう!

このサイトを見るLinkIcon

icon_nice.gif

  • 経絡ケアさんが大阪で開設している鍼灸院「はり・きゅう経絡ケア」の ID サイト。決してページ数が多いわけでもコンテンツ量が多いわけでもありませんが、必要な情報がとてもシンプルにまとまっていて、コンテンツ内容がすごくわかりやすいサイトです。
  • 特に「やってみよう」のページの写真のこどもの表情が、ものすごく雄弁に効果を物語っていますね。
  • BiND も購入済みということなので、このページで紹介しているサイトを参考にして、ぜひ BiND + ID サイトにもチャレンジしてみてください。 (TR2HG)

my Memory

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
還暦を記念し、素人趣味の写真を中心に作ってみました。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • kryon さんのサイトは素敵な写真の ID サイト。「還暦を記念し」と言われてビックリしました。とてもそんな風には感じなかったので。
  • 写真を中心としたシンプルなサイトですが、写真のまとめ方がとてもステキです。個人的には、「済州島」や「ある日の多摩川」が好きですね。
  • 最後に「たねあかし」なんてページもあったりするのもいいですね。きっと参考になるアイデアがいろいろとあるんじゃないでしょうか。BiND の購入も検討中ということですが、このページで紹介しているサイトを参考にして、よかったらぜひ使ってみてください。 (TR2HG)

三忠食堂本店

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
城下町の風情が色濃く残る、
青森県弘前市でそば屋を始めて100余年、
四代目が仕切る三忠(さんちゅう)食堂本店のサイトです。
弘前市内に暖簾分けをした4軒の分店があります。

店そのものが昭和30年代の古風な感じを残しているので、
サイトもその雰囲気を出すよう、
レトロな感じで仕上げるよう心がけました。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 「ID大好き人間」というこまきのさんがつくる「三忠食堂本店」の ID サイト。実はこのこまきのさん、ID Website Contest で「2004年青森ねぶた」というサイトで「フリースタイル部門」で入賞していたり、他にもこんなサイトこんなサイトをつくっているそうで、かなりの ID 使いです。ここまで使いこなしてるなんて、嬉しい驚きです。
  • レトロな感じで仕上げるよう心がけたというだけあって、とても不思議な雰囲気です。ID のポップな感じをレトロな感じ(しかも日本っぽい感じ)と調和させるのって、けっこう難しいと思うんですが、見事にそう言う雰囲気に仕上がっています。セピアの写真の使い方が上手いですね。
  • 地元の歴史や自然のページもあったりして、ただの店のサイト以上の、楽しいサイトになっています。 (TR2HG)

design zakka & gift shop - Atlantis

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
インテリア雑貨のショップを運営してます。
日本一小さなインテリア雑貨ショップかもしれませんが、
日本一おしゃれなショップを目指してます。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • ハンドルネームは坪内ブラザーズさん。弟さんの経営するイタリア料理のお店のサイトもつくっているそうです。だからブラザーズなんですね。兄弟でそれぞれお店を経営していて、それぞれのサイトを一緒につくってるのが、なんかとてもいいな、と思いました(ボクもたまにアニキと仕事をしています)。
  • どちらのサイトもそうですが、デザインも構成もシンプルで、とても見やすいです。初めて見ても迷ったりすることはありません。これって、当たり前のようで、実はけっこう難しくて大事なことですよね。
  • 「これから BiND に移して、サイトをカスタマイズしていこうと思います」とのことなので、BiND + ID サイトにも期待しています。 (TR2HG)

Murachannel

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
サイトは ID が出来た頃、友人にきっかけを作ってもらって、
その後、ボクが引き継ぎ改良も加えていってる途中です。
最近はなかなか更新が出来ていないのですが、
BiND に乗り換えて、いちから作ってみようかなっと
思ってる今日この頃です。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • イラストレーターとして活躍しているという村上さんの ID サイトです。ご自身のイラストをメイン・コンテンツとしてフィーチャーしていて、とてもオリジナルな雰囲気を持っています。
  • 同じサイズのカートリッジで統一されているのでとても見やすいし、ひとつひとつの作品がジックリ見れるのがとてもいいですね。
  • BiND への乗り換えを考えているとのことですが、BiND と組み合わせることで、ID が「パーツ」のひとつとして、とても活躍してくれますよ。 (TR2HG)

えまとお野菜 3

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
子供と一緒に取り組んだ野菜作りのサイトです。
北海道のオホーツク海に面した町でトマト作りをしました。
このサイトは以前、ほぼ日刊イトイ新聞にも紹介していただきました。

うちの長女の様子が東京と長野の実家にいつでもわかるようにと、
ID サイトを公開してもう 3 年になります。
このサイト作りがきっかけで、写真にはまり、ついに一眼レフを購入してしまいました。
北海道の自然と子供の成長をぜひお楽しみください。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 北海道で高校の先生を 10 年、務めているというえまちちさんの家庭菜園&愛娘サイト。北海道と聞いてどんなに大きなスケールでやってるんだろう、と勝手に想像してしまいましたが、東京に住んでいるボクたちでも想像ができるような、とてもリアリティのある家庭菜園でした。
  • 野菜の成長とえまちゃんの成長が平行して見られるのがとても面白いですね。そして、その野菜を食べてえまちゃん(と新キャラの弟・なびとくん)が成長していくって、とてもいいハナシだなぁ、なんておもいました。
  • 構成自体は写真+(多すぎない控えめな)文章というシンプルな構成で、とてもリラックスして気軽に見れます。いい意味でとてもミニマルな、ID サイトらしいサイトですね。寄りの写真とポートレートが多いと、一眼のカメラを買っちゃった気持ちもわかります。レンズもいろいろ欲しくなっちゃいますよね。
  • 個人的には言葉遣いにけっこう感心しちゃいました。文量を減らしたほうが読みやすいですが、短い文章ってどうしても素っ気なくなりがち。でも、えまちちさんは短い中にちゃんと味わいがあって、とてもステキです。やっぱ学校の先生だからでしょうか。「たねまきしたよ」とか、けっこうツボです。 (TR2HG)

slowly

[IDSite]

SDC Web
サイト紹介:
出来立てほやほやの写真サイトです。
花、人、空、その場その瞬間でしか感じる事の出来ない空気。
声の聞こえる写真、優しさいっぱいの写真、光と影、
そんな空気感を伝える事の出来る写真を目指したいです。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 「写真大好き、好奇心いっぱい。いつまでも色んな事をキラキラ目を輝かせていたいです」というこころんさんのサイト。出来立てほやほやとは思えないほどの写真数です。
  • やっぱり、こういうシンプルな写真中心のサイトには ID がよく合いますね。
  • モノクロもカラーもすごく味わい深くて、見てるだけで全然飽きません。しかも、ごく普通の街中の、ちょっとした風景をすごく印象的に切り取ってて、とてもステキです。
  • ID だったら ShiftBOX の ProPhoto! をつかって見ても面白いかもしれません。あと、LiFE* でつくった PhotoCinema も見てみたいですね。 (TR2HG)

ナイス BiND & ID サイトとは


みなさんがつくった
BiND サイトと ID サイトを
紹介するページです。

ご応募いただいたサイトの中から、
「ナイス!」と思うものを
dsp(デジステ編集部)LinkIcon
ピックアップして、
このページとメールマガジンで
随時紹介しています。

コンテストではありませんので、
完成したサイトでも
制作途中のサイトでも、
どうぞお気軽にご応募ください!!

【ご注意】
ご紹介サイトでは、BiND1/2やID以外のソフトウェアや、システム、サービス等が使用されている場合があります。
すべての内容がBiND1/2およびIDのみで作成されたサイトとは限りません。また、実際に運営されているサイトとなりますので、掲載当時から更新されており、掲載内容につきましても異なるケースがあります。あらかじめご了承下さい。

応募はこちらから!!


応募は以下の要領で。

メールタイトル:
ナイス BiND & ID サイト応募

メール宛先:
dsp@digitalstage.netLinkIcon

お名前(ニックネーム):
サイトのURL:
ご自分の自己紹介:
サイトの自己紹介:
BiNDやIDへのご意見・ご感想:

※ ご応募いただいたサイトがすべて掲載されるわけではありませんのであらかじめご了承ください。

RSS で更新情報を配信中

このページの更新情報は
RSS で配信されています。
お手持ちの RSS リーダに
登録することで随時更新情報を
取得できますので、
ぜひご利用ください。

btn_rss.gif

BiND × Movable Type

ご覧のページは試験的にBiNDとMovable Typeを組み合わせて作成・更新されています。

-> 「Movable Type」を検索する


BiNDとMovable Typeの組み合わせ方法についてはBiNDの操作以外に高度な技術が必要となります。その為技術的な質問等には一切お答えできません。
ご了承ください。